ぱふぉーまんずPARK

だれでもできる クリエーションワークショップで
みんなで あそぼう!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
『文学と演劇の間―語りの世界が拓くもの』しかた しん・著
こんにちは。緋月です。
ナチュの皆さんとは普段の体の使い方が異なるので、ふくらはぎの筋肉痛がひどいです…運動不足!!(苦笑)

さて、そんな汗だくの半日を終えた時に、mayさんから1冊の本を借りました。かつての「劇あそび」を主催していらっしゃったと聞く、しかた先生の著書です。

なにやら、先生直筆のしおりめいたものまで挟まってましたが…こんな気軽に借りて良かったのだろうか(苦笑)

大学時代を思い出す「論文」形式に近い文章なので、感覚を忘れてた私は四苦八苦でしたが、何度かページめくったりメモ取ったりしながら何とか読めました。
しかた先生が、この本で積極的にお話されてるのは、「語り」の存在の紆余曲折と、現代においての必要性、そして先生が行った「語り」に関する実験的な舞台の内容。第二部にはその台本など。題材は主に、宮沢賢治の作品です。



個人的に「学んだ」と感じたのは

・「はなし‐(よみ‐)かたり‐うた」の違いと、それらの区別は難しい。むしろ重層構造になっている。ただし、語りを行う上では「聴衆を意識する」ということが大前提で、聴衆の反応は無視できない。
・動きの面から言うと「ふるまい‐ふり‐まい」の重層構造と捉えることが可能。

・はなしの位相でしか普段会話しない現代人は、語ろうとして簡単には語れないが、語ることで生まれる何かはある。それは、心が解放されることだったり、一人で黙読している時とは違う新しいイメージだったり、人さまざま。そして、そういう変化もまた聴衆には伝わる。
続きを読む >>
| ぱふぉーまんずPARK | メンバーブログ | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Natural Dance Theatre との出会い
こんばんは。緋月です。

今日は、メンバーの一員として更新します。

本日、11:00より。
愛知県豊田市立挙母(ころも)小学校にて。
Natural Dance Theatre
(ナチュラル ダンス テアトル)
の皆さんのご指導のもと。
小学生の皆さんや親御さん
小学校の先生たちと一緒に。
「ペットボトルダンス」なるものを体験してきました!

…劇的にハードやった…(笑)

簡単に体験記を書いておきますね♪


会場は、小学校の体育館。
前半は1〜3年生のみんなと親御さん、
そして担任の先生や校長先生。

参加する皆さんに、一旦体育館の真ん中で
並んでもらいました。

そこでミュージックスタート!
ナチュラル ダンス テアトル の皆さんが
それぞれ自由に踊りながら舞台から登場です♪
そして片手に持ったペットボトルを使いながら
ダンス!ダンス!ダンス!
めちゃくちゃカッコいいです。

メインで指導されてる眞子さんの進行で
メンバーの自己紹介。
(私も紛れてチーム岡崎として紹介して貰った♪)
ちなみに今回は、以前も一緒に踊ったことのある
三重県鈴鹿市の子たちもお手伝いに。
…ダンス経験がないのは私だけだけど(苦笑)

さ、すぐにワークショップの始まりです。
最初は・・・ベルトコンベアーゲーム!(イェーイ☆)

列の端から端まで、持ち寄ったボトルを受け渡し
どの列が一番速く終わるか競うゲームです。
協調性が大事だよー、ってルール説明。
わざと投げつける(軽くね)失敗も見せちゃう(笑)
ユーモアたっぷりです。

さて、よーーーい……GO!!!

欲張って多く持って落としちゃう子もいるし
隣を見ずにどんどん回す子もいるし
でも、もちろんそれをフォローする子もいて
小学生って、やっぱり面白〜い^^*
一番の列をちゃんとメンバーさんが見てて
1回ごとに「拍手〜〜〜!!!」パチパチパチ
これがめちゃ盛り上がる。

全部で3回やったら、次のゲーム。それは…
まねっこゲーーーム!!!(イェーーイ☆★☆)

舞台にいる2人のメンバーの動きを真似して
ゲーム感覚でダンスの振りを覚えます。
みんな真剣に舞台を見てます。
お姉さん方は予想外の動きをされるし
飛ぶし伸びるし折れ曲げるし…か、体が(苦笑)
子供たちは何のそので飛び回ってます。
3つのパートに分けて覚えるのですが、
まねっこしてるだけだし、振りは単純だから
そんなに苦労しません。むしろ楽しい。
でも、「通してやってみよー!」
音楽に合わせて飛んで跳ねて体を動かすと
気づいた時には汗でびっしょり。息も切れてる。

踊りに慣れてきた所で座ってもらいました。
あれ、メンバーのパオ君が不思議ダンスを
披露しながらみんなの間を移動してます。
「選ばれた列だけやってもらいまーす!」
パオ君は切れのいい動きで列を指名(笑)
でも、みんなかなりノリノリで踊ってくれます。

さて子どもたち、ぶっ続けで踊って疲れ気味。
そこで再び眞子さんが「お母さんたちも!」
体育館の後方に並んでた親御さん方。
皆さん頑張って踊ってくれました!
「先生も−!舞台来てくださーい!」
ここぞとばかりに、まねっこ見本のお姉さんが
トリッキーな動きをさせて笑いを取ります(笑)

さ、後は全員で一体となって…ダンス!ダンス!
最後はみんな笑顔で退場されました。
みんなすっごく楽しそうだったな。

そうそう、後半の4〜6年生。これが意外と動く。
ベルトコンベアーもかなり白熱した対戦に。
茶化さず一生懸命リズムに乗って動いてて
素直な子たちがいる学校だー!って感動した。
先生も、親御さんも、すごい頑張ってて
なにやら、ほっこりした気分になる半日でした。

最後まで読んでくださった方、ありがとう!

実は2011年8月27,28日に、もしかしたら…
岡崎で同じワークショップをやって貰えるかも!
会場押さえにmayさんが動いて下さるそうです。
私も何か出来ることがないかと、メンバーの方の
宿泊先になりそうな所を探しています。

夏が、待ち遠しいですね!(今から冬やん!!!/笑)
| ぱふぉーまんずPARK | メンバーブログ | 19:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
+ ぱふぉーまんずParkって…?

素直な音と表現で遊ぼう
音や動きでシンプルな
パフォーマンスを作り
いつもの自分ではできない
表現を楽しもう

そんな私たちの活動予定と記録
「安く楽しく本気で遊べ!」

現在、愛知県岡崎市を中心に活動中

ランキング参加中(クリックで応援)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

検索用ワード:愛知県/岡崎市/豊田市/みよし市/安城市/刈谷市/知立市/幸田町/三河/演劇/芝居/パフォーマンス/コンテンポラリー/ダンス/身体表現/朗読/岡崎市民活動団体/


+ メールマガジン「ぱふぉぱ通信」

不定期にはなると思いますが
メルマガ発行してみます♪
※携帯電話むけになります
※空メールを送るだけで
 登録・解除できます


+ SELECTED ENTRIES
+ PROFILE
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PR