ぱふぉーまんずPARK

だれでもできる クリエーションワークショップで
みんなで あそぼう!!
<< 【告知】ワークショップ第1回 | main | 【告知】ワークショップ第2回 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
【報告】ワークショップ第1回

お久しぶりです!緋月ですm(_ _)m
遅まきながらワークショップの結果報告をしていきます(>_<;)

日時:4月10日(日) 14:00〜16:00
場所:スタジオMAY
スタッフ:緋月 *IKIRU* mayさん

さて今回、「劇あそびの会」から「ぱふぉーまんずPark」という形に移行してから、初の外部の人が参加される活動とあって、スタッフも参加者の皆さんもドキドキだったと思います。むしろ私が一番緊張してたような気がする…(´∀`;)

ちなみに心配してた「参加者ゼロ」という事態にはなりませんでした\(^▽^)/
*IKIRU*の大学時代の先輩方や、今通ってる専門学校のクラスメートの方、GREEで私がひっそり更新してた活動日記を見つけて問い合わせて下さった方(前記事のコメントありがとうございます♪)、そして以前「りぶら」にてmayさんが主催したイベントにも参加されてた方が娘さんと親子参加してくださり、総勢8名の参加者さんが集まってくれました☆★☆
ちなみに「劇あそびの会」の主宰だった池にゃんさんも差し入れに来てくださいました!ごちそうさまでした♪

当日は、岡崎市内で「家康行列」というイベントをやっていたので、緋月は渋滞に巻き込まれて遅刻をやらかしました…皆さん本当にすみません(_ _;)

ぶっちゃけスタッフ3人にも、内容がどうなるかは未知数だったんですけど、なかなか面白いワークショップになったんじゃないかなぁと思ってます。

まずはQueenの曲に乗って、みんなでペットボトルダンス♪
スタジオの鏡に映るmayさんの動きを真似するだけで、簡単に踊れちゃいます。ペットボトルに水を少し入れて、それをシェイクしたり、重みを利用して腕を大きく回したり…道具があると、意外と体を大きく動かせるのが不思議です。

そして本題へ。
今回のワークショップは、来年の3月に予定している、成果発表を含めたワークショップへ向けて、発表内容を「遊びながら作る」という主旨でした。

テーマは「自然・再生・希望」
そして「楽園」…これはチェルノブイリの現在の姿を踏まえてmayさんが提案されたものです。不毛の地となってしまうことが予想された場所で、植物や動物達が、人間の介入なく生き生きと過ごす、オアシスのような場所、という意味です。

参加者さんには一応あらかじめ、テーマに沿った「ことば・詩・フレーズ・曲など」を用意してきて貰いました。それをまず発表して紙に書いていきました。持ち寄ったCDはラジカセで流しました。さらに、その場で周りの意見を聞きながら思い付いたフレーズや曲も追加していきました。どんな所がどんな風に心に響いたのか、という所を発表して貰いました。

それにしても個性ってすごい。
同じテーマでも心に生まれる印象というのは本当に様々でした。

他人の感情の振れ方、心の動きなどは、日常生活ではなかなか知り得ないものです。なぜなら感情をあらわにすることや心に素直になるのは、きっかけと、かなりのエネルギーを必要とするからです。
最近は、価値観が多様化し過ぎて人間関係がナイーブになりがちです。よほど気心知れた人や重要な関係の相手でない限り、そんなエネルギーを使ってまで関わろうとしない人が増えてるように思います。
しかし人間には「知って欲しい」「認めて欲しい」という欲求が潜在的にあるのも確か。そして欲求が満たされて初めて、自分自身のために努力できるらしい…。

ていうか、もったいない!
みんな違ってみんないいんですよ!^^*
違うから気付ける。違うから似てるところを見つけられる。発見と共感。これがワクワクを増幅させてくれるんです♪
実感しちゃうとやみつきになります(笑)

さて、そんなこんなでイメージを色々ふくらませて、その中でも遊べそうなフレーズをピックアップ。
今回は、親子参加して下さったIさんの
「くるくる回りて ころころ湧き出で」
テーマを聞いて、泉から湧き出る水や遺伝子の螺旋などが頭に浮かび、このフレーズを思い付いたとのこと。

みんなで輪になって、まずは声に出してみました。色んな言い方をしてみてもらって真似しました。そこに今度は動きを付けてみました。自由に移動しながら繰り返したり、半分に分かれて見合ったり。
個人的には、もっと大人数でグループ分けして、タイミングをずらしたりすれば、舞台でやっても面白そうって感じ^^♪

さらに「音のワークショップ」として、持ち寄った日用品の、それぞれを表す音の出し方を考え、みんなで発表しました。叩いたり、回したり、落としたり、踊ったりして、自分の持つ物を、音と動きで主張してみました。

最後は、日用品の面白い音たちで、さっきのフレーズと動きに、個々で色を付けていきました。
みんな個性的でとっても素敵でした〜☆★☆
| ぱふぉーまんずPARK | 活動内容 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:00 | - | - | - | - |









http://pafo-manspark.jugem.jp/trackback/21
+ ぱふぉーまんずParkって…?

素直な音と表現で遊ぼう
音や動きでシンプルな
パフォーマンスを作り
いつもの自分ではできない
表現を楽しもう

そんな私たちの活動予定と記録
「安く楽しく本気で遊べ!」

現在、愛知県岡崎市を中心に活動中

ランキング参加中(クリックで応援)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

検索用ワード:愛知県/岡崎市/豊田市/みよし市/安城市/刈谷市/知立市/幸田町/三河/演劇/芝居/パフォーマンス/コンテンポラリー/ダンス/身体表現/朗読/岡崎市民活動団体/


+ メールマガジン「ぱふぉぱ通信」

不定期にはなると思いますが
メルマガ発行してみます♪
※携帯電話むけになります
※空メールを送るだけで
 登録・解除できます


+ SELECTED ENTRIES
+ PROFILE
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PR