ぱふぉーまんずPARK

だれでもできる クリエーションワークショップで
みんなで あそぼう!!
<< 【告知】ワークショップ第3回 | main | 【告知】ワークショップ第4回 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
【報告】ワークショップ第3回
  
こんにちは♪ 湿気で髪が爆発中の緋月です^^;
今月のワークショップの結果報告をしま〜す

日時:6月5日(日) 10:30〜12:30
場所:スタジオMAY
スタッフ:緋月 *IKIRU* mayさん

2回目から、そんなに日を開けずに行うこととなった3回目。
前の2回が、音と動きに終始する形となったので、今回は「ことば・発声」に重点を置いてのワークにできたらいいね、というのがスタッフ間でのぼんやりとした構想ではありました。

ちなみに、緋月の友達を1人連れて行きまして…いつも親子参加してくださってる方が今日はママさんのみ参加いただき、また2回目に参加してくださった「劇場ゆめ空間」の市民ダンサーズのお二人と、さらにもう一人が飛び入り参加してくださいました。ありがとうございました!!

ウォーミングアップはもちろん!ペットボトルダンス♪
夏のダンスワークショップに向けて、振り付けの細かいところを復習して…
指導できるぐらい踊れるようになるには、もう少しがんばらなきゃかな?^^;
でもみんなノリノリで踊っている時はホント楽しいです。
汗だくになった頃に、一旦休憩を取りつつ、今日のワークのお話を少々。
今まで、色んな方にテーマに沿った「おと・曲・ことば」を出してもらってきました。
その中でmayさんが気になっていたのが「手のひらを太陽に」の歌詞でした。

「ぼくらはみんな いきている いきているから うたうんだ
 ぼくらはみんな いきている いきているから かなしいんだ」

この歌詞の中で、突然「悲しい」という言葉が出てくることに、改めて驚いたと同時に、そこがとても大切だということを発見したmayさんは、この「発見」を表現したい、という試みをワークにすることに。
「かなしいんだ」のひらがな一つ一つを区切って、それぞれ色んな発声を試したり、そのひらがなから発想する単語を言ってみたりして、更にそこに動きもつけてみよう!ということになりました。
「かなしいんだ」を悲しく言わない(?)方法というか…悲しいと言っていても、動いている間はみんな自由に遊んでいて、でも伝えたい言葉は「かなしいんだ」という、意外なことば、なのです。

ひらがな一つとっても、発声によって伝わるイメージがぜんぜん違うし、受け取る人の個性によって動きはどんどんバリエーションが増していきます。てんでばらばらの単語を使ってみたり、物語のように繋げてみたり、一つの単語を二つの意味で発音してみたり…そんな「人の声」をミュージックに自由に体を動かして…これはやってみないと面白さが分からないかも><;

最後に、夏のダンスワークショップのチラシをお配りして、色んなところに置いてもらったり紹介してもらうお約束も取り付けて、解散しました^^*
ご協力、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!!
| ぱふぉーまんずPARK | 活動内容 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:40 | - | - | - | - |









http://pafo-manspark.jugem.jp/trackback/26
+ ぱふぉーまんずParkって…?

素直な音と表現で遊ぼう
音や動きでシンプルな
パフォーマンスを作り
いつもの自分ではできない
表現を楽しもう

そんな私たちの活動予定と記録
「安く楽しく本気で遊べ!」

現在、愛知県岡崎市を中心に活動中

ランキング参加中(クリックで応援)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

検索用ワード:愛知県/岡崎市/豊田市/みよし市/安城市/刈谷市/知立市/幸田町/三河/演劇/芝居/パフォーマンス/コンテンポラリー/ダンス/身体表現/朗読/岡崎市民活動団体/


+ メールマガジン「ぱふぉぱ通信」

不定期にはなると思いますが
メルマガ発行してみます♪
※携帯電話むけになります
※空メールを送るだけで
 登録・解除できます


+ SELECTED ENTRIES
+ PROFILE
+ LINKS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PR